【オンラインイベント】talikiインキュベーションプログラム『COM[坤]-PJ』最終ピッチ発表会開催!

2020年11月より実施している、taliki × 京都リサーチパークが主催する社会起業家支援プログラム『COM[坤]-PJ』の最終ピッチイベントがオンライン配信されます。

3ヶ月間のプログラムを通して、若き起業家たちがどんなビジョンを描くのか。彼らの挑戦する姿をぜひご覧ください。

 

【『COM[坤]-PJ』とは?】

「あなたの優しさが、社会に接続される3ヶ月」

talikiと京都リサーチパークが主催する、社会課題の解決を目指し起業したい25才以下の方(創業2年未満、起業準備中など)を対象とした、起業家支援プログラムです。 2020年11月〜2021年1月の3ヶ月間で実施しており、仲間たちとの毎週の進捗報告会の他、経営者やVCなどメンターからの講演やフィードバックが行われています。

 

若き起業家たちの3ヶ月間の集大成

当日はこれまで奮闘してきたCOM[坤]-PJ参加者が、自身の想いや事業プランを発表し、豪華ゲスト陣によるフィードバックをいただきます。発達障がい者支援、共働き夫婦向けアプリ、飲食店の集客支援などプラン内容のジャンルは多岐に渡っており、合計13名の起業家が発表します。

豪華ゲスト陣によるフィードバック

COM[坤]-PJの魅力はなんといっても豪華ゲスト陣の数々。これまでも投資や経営の最前線に携わる素敵なゲストの方々にお越しいただき、クリティカルかつ優しさ溢れるアドバイスをいただきました。

今回の最終発表会では、アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長・熊野 英介様、株式会社Monozukuri Ventures 代表取締役・牧野成将様の多方面でご活躍されているお二方にお越しいただきます。参加者ピッチのあとはお二方と弊社代表・中村によるトークセッションを行い、起業家たちが地域と協力しながら成長していくために必要なことや、支援側としての担うべき役割についてお話しいただきます。ぜひこの貴重な機会をご覧ください!

 

あなたの優しさが、社会に接続される3ヶ月

過去100名以上の起業家の卵の創業を支援してきたtalikiと、miyako起業部などの創業支援を30年行ってきた京都リサーチパークは、社会への違和感に対し、大切な人のために挑戦する起業家を応援してきました。事業の成功だけでなく「誰も排除しない優しさ」を持つことを大切にし、共に戦うコミュニティ運営を行っています。

今回のCOM[坤]-PJでは、参加者自身が自発的に行動しgiveしあう様子が多々見受けられました。思うように進まず壁にぶつかる場面は誰しもが経験し、戦い続ける限りその連続であるはずです。しかし彼らが切磋琢磨し認め合う姿勢を見つめる中で、私たちがこの場を作り続ける意義を再確認することができました。

彼らがどんな未来をつくっていくのか、ぜひこの場で体感してみてください。

 

▼お申し込みはこちら
https://taliki-compj.peatix.com/

 

【当日の内容】
日時: 1月24日(日)14:00~17:30
場所:オンライン開催(YouTube URLをお送りいたします)
内容:
①参加者全員の事業プラン発表&豪華ゲストによるフィードバック
②ゲストトークセッション「社会起業家が考えるべきポイントと、地域機関との豊かな関係性とは」
参加費:無料

【タイムスケジュール】
14:00~14:05 オープニング
14:05~15:15 前半ピッチ
15:15~15:25 休憩
15:25~16:25 後半ピッチ
16:25~16:40 休憩
16:40~17:20 ゲストトークセッション
17:20~17:30 クロージング

【ゲスト紹介】

熊野 英介 様(アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長/公益財団法人信頼資本財団 理事長)

「持続可能社会の実現」を掲げ、1970 年代末から他社に先駆け再資源化(リサイクル)事業を開始。その後、ソリューション事業や地域支援事業を手がけ、環境分野を牽引。未来の子供たちの尊厳、そして、人類に限らずすべての生命の尊厳を守ることをミッションに掲げ、豊かな関係性が動力となる新たな社会の創出に向けて邁進中。

 

牧野成将様(株式会社Monozukuri Ventures 代表取締役)

2005年フューチャーベンチャーキャピタル(株)、2009年(財)京都高度技術研究所、2011年(株)サンブリッジにて「GVH Osaka」の立ち上げやIT分野のシードステージ企業への投資を行う。2015年8月、京都試作ネット等の日本の中小企業と連携してハードウェアスタートアップの試作支援を行う株式会社Darma Tech Labs(現Monozukuri Ventures)を創業。2017年7月にハードウェア/IoTスタートアップの試作と投資を行う国内初のファンド「MBC Shisakuファンド(20億円強)」を設立して日本・アメリカのハードウェアスタートアップに投資を行う。

 

【ファシリテーター】

中村 多伽(株式会社taliki 代表取締役)

京都大学在学中に国際協力団体の代表として途上国に複数の学校建設を行う。その後、NYのビジネススクールに通いながら現地報道局に勤務し、大統領選や国連総会の取材に携わる。様々な経験を通して「社会課題を解決するプレイヤーの支援」の必要性を感じ、帰国後の学部4年時に株式会社talikiを設立。関西を中心に社会起業家のインキュベーションやオープンイノベーション推進を行いながら、ベンチャーキャピタルにて投資活動にも従事。

 

【注意事項】
・当企画はオンライン開催のみとなります。
・チケットはpeatixにて事前にお申し込みいただき、開催前日には動画視聴URLをお送りいたします。
・新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントを延期させていただく可能性がございます。開催延期が決定次第、peatixのメッセージ機能にてご連絡させて頂きます。

 

▼お申し込みはこちら
https://taliki-compj.peatix.com/

COM[坤]-PJ公式サイト:https://www.talikikrp.work/
運営:
京都リサーチパーク株式会社 https://www.krp.co.jp/
株式会社taliki https://www.taliki.co.jp/